【タルコフ】アプデ・アップデート最新情報|パッチノートの内容は?【EFT】

パチっとハマる攻略法が見つかる情報メディア

タルコフ攻略Wiki|EFT情報まとめ

【タルコフ】アプデ・アップデート最新情報|パッチノートの内容は?【EFT】

更新日:

            

Escape from Tarkov (エスケープ フロム タルコフ)のアップデート最新情報を掲載しております。アプデ方法やパッチノートの内容も併せて紹介しているので是非ご参考にしてみて下さい。

Twitter汎用バナー
アップデート関連
アップデート最新情報_256px
アップデート
ワイプとは?_256px
ワイプとは?
アリーナ最新情報_256px
アリーナ
StreetsofTarkov最新情報まとめ
Streets of Tarkov
エラーバグ最新情報_256px
エラー、バグ情報
-

アップデート早見表

日付 アプデ内容
08/10 ワイプにより新シーズン開始
0.13.5.0パッチノート公開
08/07 ボス出現率100%イベント
08/06 ハイドアウト建設時間0イベント
07/28 Fenceスタッシュ拡張イベント
07/25 ラボ入場無料イベント
07/20 マップの最低参加人数が変化
WOODS : 8~14 → 10~14
CUSTOMS : 7~12 → 10~12
FACTORY : 4~6 → 5~6
THE LAB : 6~10 → 8~10
INTERCHANGE : 9~14 → 10~14
LIGHTHOUSE : 9~12 → 10~12
RESERVE : 9~12 → 10~12
SHORELINE : 10~13 → 10~13
Streets of Tarkov : 10~20 → 15~20
07/15 TarkovTV
07/06 0.13.1.0パッチノート公開
PNB(Product 16)から被ダメ軽減が削除
06/02 弾薬の性能調整
05/26 0.13.0.5アップデート
05/17 重量オーバーになっている場合の移動中に起こる慣性システムの影響を度合いに応じて減少するように変更

緑色kg → 慣性の影響無し
黄色kg → -7.5%
赤色kg → -15%
05/13 Strength(筋力)の歩行速度に対する影響を軽減
Strength(筋力)の慣性システムに対する影響を大幅に軽減
05/12 LABカードキーがフリーマーケットで売買可能に
04/28 今後のアップデートのロードマップが公開
04/21 9×21mmと4.6×30mmの弾薬がトレーダーから購入しやすくなるように
一部の弾薬とガンパウダーのクラフトレシピを変更
一部の武器のアタッチメントの基本価格を変更
04/19 VSS」と「AS VAL」の垂直反動が低減
04/18 フリマでMedicineCaseが出品不可に
04/16 全武器の垂直反動を15%減少
04/11 いくつかのアイテムの基本価格を変更
バックパックの重さを現実の重さと同じになるよう変更
一部の武器のレアリティとスポーン確率を変更
04/08 Therapistイベント用タスクが追加
04/05 通報で相手プレイヤーがBANされた場合にゲーム内メールで通知されるように
スモークグレネードの煙のサイズと拡散速度が30%増加

最新パッチノート日本語訳「0.13.5.0」

新ボス「Kaban」

新ボス「かばん」を追加しました。彼はかつてタルコフで小規模な法律ビジネスを営んでいましたが、犯罪的な手段で資金を獲得することを恐れていませんでした。全員が避難した後も彼は市内に残り、彼のギャングは成長した。

彼の体格により、彼は銃を休めることなくさまざまな重機関銃を発砲することができますが、同時にカバンは移動する余裕がないため、戦闘中はその位置に留まるか、点から点へゆっくりと移動します。彼には十分に武装した警備員が多数おり、その中には元軍人もおり、彼のために強力な防衛組織を組織している。

ボスは「Streets of Tarkov」の自動車修理工場のエリアに住んでいます。この地域は厳重に防御されており、入り口は固定機関銃とAGSで強化され、道路には地雷が掘られており、カーサービスセンターの屋上には狙撃兵がいます。

カバンは機関銃の箱を保管するためにカスタム装備を使用し、服の下に防弾チョッキを着用し、警備員の間で疑いの余地のない権限を持っています。近くのスカブはボスの防御を手伝い、カバンのために戦闘に参加します。

キットプリセット

  • ギアのプリセットを保存してすぐに装備できる機能を追加しました。プレイヤーはプリセットに名前を付け、装備したいものを選択し、その内容や重量を確認し、他の装備セットと比較することができます。
  • 選択した機器セットの画面は 2 つのタブに分かれています。
  • 「装備」には、利用可能なすべてのギアスロットが表示されます。
  • リグ、ポケット、バックパック、安全なコンテナの内容を表示する「ポーチ」。
  • 選択した装備セットは、プレイヤーの隠し場所にある一致するアイテムから組み立てられます。プレイヤーがキットを組み立てるのに十分なアイテムを隠し場所に持っていない場合は、不足しているアイテムを商人やフリー マーケットから購入できます。
  • キャラクター作成後、プレイヤーは 15 の基本的な装備セットを利用できるようになります。
  • プレイヤーは最大 50 個のカスタムギアセットを作成できます。

ランダムなコンテナのスポーン

コンテナはランダムなポイントで生成されるようになります。コンテナのスポーンポイントの数がすべての場所で増加しました。

大きな木箱、一部のTerraGroup箱、大きなレジ、ファイルキャビネットは、常にそれぞれの場所にスポーンするようになります。

サイドアームのクイックスワップ

ホルスターに装着した武器のホットキーを 2 回押すと (デフォルトではキー 1)、キャラクターは武器をより速く交換します。この動作は腕のスタミナを消費し、不足すると手に装備した武器が震えてしまいます。武器の習得と武器種スキルの対応を訓練すると、素早い交換で消費される腕のスタミナの量が減少し、アクションの速度が増加します。

サイドアームのクイックスワップ

ホルスターに装着した武器のホットキーを2回押すと(デフォルトではキー1)、キャラクターは武器をより速く交換します。この動作は腕のスタミナを消費し、不足すると手に装備した武器が震えてしまいます。武器の習得と武器種スキルの対応を訓練すると、素早い交換で消費される腕のスタミナの量が減少し、アクションの速度が増加します。

ボットの平和的な動作の改善

  • 「Streets of Tarkov」のロケーションにあるScavsによるコンテナ略奪のルートを追加しました。
  • ボットの武器の銃身は、静かに歩いているときにわずかに上下に振動します。ボットの平和的なルートは、ポイント間の直線からわずかに逸脱し、プレイヤーの動きを模倣するようになりました。戦闘中または危険が発生した場合、ボットは「準備完了」モードに戻ります。
  • 低難易度ボットのリロード速度を遅くしました。
  • ボットは瞬時に回転できなくなりました。ここで、うつ伏せの状態でかなりの角度で回転するために、ボットは座った姿勢をとり、発砲を続けます。
  • ボットは現在、死体を検索し、武器、装備、バックパックなど、好きな内容のものを奪い取っています。ボットがバックパックとリグを持っている場合、バックパックとリグを死体の隣に落とします。ボットによって取得されたコンテンツは保険で返金されません。
  • ボットは、呼びかけることによって、scav としてプレイしているプレイヤーとアイテムを共有できます。
  • 夕暮れ時のボットの視認性が向上しました。光レベルの変化により正確に対応するようになりました。この時間帯でも懐中電灯の光で視認性は向上します。
  • すべてのマップで scav としてプレイするときのスポーン時間を修正しました。

ボットグループ

AI scav グループ システムが改善されました。チームとして行動するScavのグループが一定の確率で出現するようになりました。彼らは戦闘においてより組織化される予定であり、本質的には小さなギャングです。

ボットへのコマンド

scavとしてプレイする場合、プレーヤーはボットへの新しいコマンドを利用できます。ボットがコマンドを実行する可能性は、Fenceでの評判によって決まります。すべてのコマンドにはクールダウンがあります。

  • “Help”。このコマンドが使用されると、一定の確率で、かなりの範囲内にあるすべてのボットがプレイヤーのところに行き、敵と戦闘を開始します。
  • “Spread out”。一定の確率で、適切な半径内にいるボットが身を隠し、エリア全体に広がります。
  • “Take cover”。一定の確率で、プレイヤーの隣のボットが最も近い場所に隠れます。
  • “Quiet”。 一定の確率で、適切な半径内にいるボットは話すのをやめて聞き始めます。
  • “Stop”。一定の確率で、プレイヤーの隣のボットが少しの間停止し、プレイヤーを見つめた後、動き続けます。
  • scavとしてプレイするときの「Follow」コマンドは、ジェスチャーだけでなく「Follow me」というフレーズでも与えることができるようになりました。

QoL

  • トレード、クエスト、ラグマンサービス画面のユーザーインターフェースが再設計されました。
  • プレイヤーは、キャラクタースロットをクリックすることで、ドロップダウンメニューを介してアイテムを素早く装備したり、隠し場所にある利用可能なアイテムのいずれかと交換したりできるようになりました。
  • FPS メーターが Raid タイマーと重なりなくなりました。
  • 消耗品をダブルクリックすると、アイテムが自動的に使用されます。機能の点では、ダブルクリックは項目のコンテキスト メニューの [使用] オプションと似ています。
  • H キーを押すと、戦術デバイスまたはヘルメットに取り付けられたライトをオンにすることができます。CTRL + H キーの組み合わせを押すと、戦術デバイスのモードを切り替えることができます。
  • OpsCore ヘルメット レールおよび 6B47 ヘルメットで利用可能な MOD のリストが拡張されました。
  • 応急処置キットやその他の医療用品を使用するときに 4-0 ホットキーを押し続けると、治療する体の部位のドロップダウン リストが表示されるようになりました。応急処置キットを使用すると、リストにはキャラクターのすべての傷が表示されます。他の医療アイテムを使用する場合、そのアイテムで回復できる体の部位のみが表示されます。これを有効にするには、ホットキー モードを「解放」に設定する必要があります。
  • ロード画面に新しい画像を追加しました。

ガンスタンド

アジトに新モジュール「ウェポンスタンド」が追加されました。スタンドには3段階のポンピング機能があります。各レベルには特定の数の武器を保持できます (レベル 1 – 108 セル、レベル 2 – 132 セル、レベル 3 – 182 セル)。すべての重要なコンポーネントを備えた武器のみを武器スタンドの棚に置くことができます。

scavの装備の素早い販売

scavの装備譲渡画面に「装備を売る」ボタンが追加されました。プレイヤーは、Fenceが通常購入しない通貨を含め、scavとして脱出した後、所有しているすべての装備を売却できます。

製作過程の表示を改善しました

  • 製作中のモジュールのアイコンにアニメーションと色の表示を追加しました。
  • 完成したクラフトがモジュールリストの最初に表示されるようになりました。
  • 完成したクラフトカウンターをクリックすると、すぐに受け取り可能なアイテムがあるモジュールに移動します。

グラフィックとパフォーマンス

  • 麻酔薬の視覚効果が変更されました。
  • 霧レンダリングの新しいテクノロジーがタルコフのストリートに実装されました。
  • 新しい淘汰システムを灯台の場所に追加しました。
  • Streets of Tarkov の選別システムを改善し、システムの精度とパフォーマンスを向上させました。
  • サウンド システムによるリソース消費の最適化。

武器と弾薬の追加

武器

  • SVT-40 and AVT-40 rifles
  • AK-12 assault rifle
  • PKM and PKP light machine guns
  • Ryzhy’s sawed off
  • PM and PB pistols have been updated

弾薬

  • .300 Blackout CBJ
  • 12/70 Piranha
  • 4.6x30mm JSP SX
  • 7.62x39mm FMJ
  • 7.62x39mm SP
  • 7.62x39mm PP gzh
  • 7.62x54mm R FMJ
  • 7.62x54mm R HP BT
  • 7.62x54mm R SP BT
  • 9x19mm FMJ M882

バランス調整

  • 弾薬の特性に対するさまざまなバランスの変更。
  • フリマの手数料の変更。
  • クラフトのさまざまなバランス調整。

パーツ、アタッチメントのサイズ調整

  • JP Enterprises Flat-Top 30mm ring scope mount
  • Recknagel Era-Tac 30mm ring scope mount
  • Recknagel Era-Tac 34mm ring scope mount
  • Nightforce Magmount 34mm ring scope mount with Ruggedized Accessory Platform
  • Burris AR-P.E.P.R. 30mm ring scope mount
  • Steyr AUG 5.56×45 42-round magazine
  • STANAG magazine receiver for HK G36
  • HK G36 STANAG magwell
  • VPO-101 “Vepr-Hunter” stock
  • VPO-101 “Vepr-Hunter” SVD-style stock

タスクのバランス調整

  • The Huntsman Path – Trophy
  • The Huntsman Path – Sellout
  • The Huntsman Path – Woods Keeper
  • Hunting Trip
  • Tourists
  • Psycho Sniper
  • A Shooter Born in Heaven
  • The Tarkov Shooter – Part 8
  • Capturing Outposts
  • The Stylish One
  • Farming – Part 4
  • Grenadier
  • Crisis
  • Insomnia
  • Sew it Good – Part 3
  • Test Drive – Part 1

Shooting range(射撃訓練場)

レベル1モジュールを構築するための要件が​​緩和され、新しい要件が追加されました。

  • Lighting: 1 level
  • Rubles: 20,000
  • Nuts: 1 pcs
  • Bolts: 1 pcs
  • Metal spare parts: 1 pc

Defective Wall(欠陥のある壁)

  • Medblock: Level 1
  • Water collector: 1 level

Gym(ジム)

  • Lighting: level 2
  • Ventilation: level 2

その他修正

  • 再接続時に「戻る」ボタンを押した後にクライアントがハングする問題を修正しました。
  • 固定武器を使用する際のプレイヤーの手の誤った表示を修正しました。
  • アンダーバレルグレネードランチャーを使用するときにソフトロックを引き起こすバグを修正しました。
  • 場合によっては、ボットが投げた手榴弾の爆発音の欠落を修正しました。
  • 襲撃開始時のズリャチとその衛兵の誤った位置を修正。
  • Streets of Tarkov のロケーションにある多数の視覚的アーティファクトを修正しました。
  • Hideout の多数の視覚的なアーティファクトを修正しました。
  • ボットの茂みや木を通してのターゲットの可視性の誤った計算を修正しました。
  • Interchange の光学系の視覚的なアーティファクトを修正しました。
  • 「Berserk」パーク(エリートスキル「Stress Resistance」付き)で照準を合わせたり外したりするときの不自然な視野角を修正しました。
  • 懐中電灯、IR 懐中電灯、NV およびサーマル イメージャーを使用する際のエラーを修正しました。
  • 場合によっては場所の読み込みに時間がかかるバグを修正しました。
  • RSP-30の発砲時に音が聞こえない問題を修正しました。
  • 三人称視点でコンテナを略奪する音が聞こえない問題を修正。

過去のパッチノート日本語訳

0.13.1.0パッチノート開く

0.13.1.0パッチノート

変更点のリスト

アップデートの主な目標は、クライアント上のプレーヤーの表示と同期、およびサーバーへの接続のアーキテクチャを根本的に変更することでした。達成された目標は次のとおりです。

  • Streets of Tarkovの襲撃におけるネットワークエンティティの数を増加しました。将来的には、他の場所でも変更が行われる可能性があります。
  • ヒット登録の精度が向上しました。
  • サーバーとクライアント上のプレーヤーの位置特定(位置マッチング)の精度が向上しました。
  • サーバーとの非同期の可能性が減少しました。
  • ネットワークトラフィックの最適化。
  • メモリ消費の最適化。

Oculus Spatializerのメジャーアップデート – 多数のオーディオ ソースを同時に再生するときに発生する可能性のある位置の問題を修正しました。

武器の音の調整 – 銃声の音がよりボリューム的に聞こえますが、音の定位は維持されます。モノラルからステレオへの急激なジャンプを修正しました。

キャラクターがアクティブヘッドセットを装着しているときの室内残響音を調整しました。

バランスの変更

  • 真っ黒になった手足へのダメージを30%軽減しました。
  • 鈍的ダメージがわずかに増加しました。

プラクティスモードでのボットスポーンシステムを作り直しました。選択した設定に関連してボットの数がより正確になりました。

修正のリスト

  • Streets of Tarkov の一部の場所でのカリングの誤った機能を修正しました。
  • 設定ウィンドウを再度開くと練習モードの設定がリセットされる問題を修正しました。
  • レイドを開始する前にレイド設定メニューが開かれていない場合、プラクティス モードでボットがスポーンしない問題を修正しました。
  • 武器を通して見えるサーマルサイトの表示サインを修正しました。
  • 武器の懐中電灯が見えなくなる誤った距離を修正しました。
  • レイド中に視野を変更するときの視覚的なアーティファクトを修正しました。
  • Streets of Tarkov のガラスと透明なオブジェクトのレンダリングを修正および最適化しました。
  • サウンドオクルージョンの計算中に発生する可能性のある、場所の特定の領域での途切れの原因を修正しました。
  • 開いたドアが音を消す、またはその逆になる可能性があるバグを修正しました。閉じた状態では完全にヒアスルーとなり、音に影響を与えません。
  • 高い評判を持つプレイヤー Scav は、ローグのボスを倒した場合でもフェンスの評判を失うことはなくなりました。
  • ボスまたはその警備員が手榴弾を投げた後にフリーズする稀なバグを修正しました。
  • 道路デカールは、ドロップしたアイテム、装備、武器に重ねられなくなりました。

このアップデートにはUnityのバージョンアップデートは含まれません。近い将来、ゲーム エンジンのアップデートやコンテンツパッチなどを含む、今年の最新リリースロードマップを公開する予定です。

0.13.0.2パッチノート開く
  • サーバーシステムを調整して、Streets of Tarkov のラバーバンディングと非同期を減らしました
  • Streets of Tarkov のジオメトリと照明を多数修正
  • バイノーラル オーディオが有効になっていると、重複、吃音、および一部のサウンドの欠落につながる問題を修正しました
  • 場合によっては飛行機や空中投下の音の欠落を修正
  • インターフェイス サウンドの音量が 0 に設定されている場合に、武器の相互作用のサウンドが失われる問題を修正しました
  • バイノーラル オーディオが有効になっていると、茂みとコンテナの検索音が聞こえない問題を修正しました
  • しゃがんで立っているときの足音の音量が正しくない問題を修正
  • サードパーティのオーバーレイが有効になっている隠れ家でのジムの誤った動作を修正しました
  • 筋肉痛状態の持続時間が正しくない問題を修正
  • Chiappa Rhino、RSh-12、Benelli M3、AI AXMC、SR-2M、M203 アンダーバレル グレネード ランチャー、GP-25 アンダーバレル グレネード ランチャーの誤った武器サウンドを修正しました
  • いくつかのアイテムの間違った重量を修正
  • ローグボスの武器の誤った耐久性を修正
  • Ragman からのカスタマイズ オプションのロック解除の誤った条件を修正しました
  • クエスト報酬のスキル計算が正しくない問題を修正
  • 一部の消耗品の効果を失わずに適用する機能を修正しました
  • レベル50以上のスキルをレベルアップできない問題を修正
  • Streets of Tarkov の場所にあるいくつかの視覚的なアーティファクトを修正しました
  • Streets of Tarkov の場所で誤ったプレイヤーのスポーン位置を修正
  • Jaeger がプレイヤーから武器を購入するための誤った条件を修正
  • 画面切り替え時の販売不可アイテムのツールチップの誤表示を修正
  • 画面解像度を変更してフルスクリーン モードに切り替えたときの NVG とサーマルの誤ったビジュアルを修正しました
  • 一部の武器を修理キットで修理する際に耐久性が失われない問題を修正
  • RESERVEで D2 出口が正しく機能しない問題を修正しました
  • 一部の武器との対話中に表示されるソフトロックを修正しました
  • Hideout の Air Filtering Unit ゾーンからの物理スキル レベル ボーナスの誤った計算を修正しました
  • 隠れ家でジムを使用する際の誤ったスキル ポイント計算を修正しました
  • Lightkeeper と対話する際のダイアログ システムのいくつかのバグを修正しました
  • ローグの誤ったスポーンを修正
  • レイド中のライトキーパークエストの目的の誤った表示を修正しました
  • Zryachiy のガードの間違った位置を修正
  • 画面を切り替えたときの協力モード設定インターフェイスの誤った動作を修正しました
  • レイド中にいくつかのインターフェース要素の欠落したローカライズを修正しました
  • 新しい 5.56×45 マズル ブレーキを追加
  • Chiappa Rhino 200DS で照準を合わせているときの誤ったカメラの動作を修正しました
0.13.0.0パッチノート開く

新マップ「Streets of Tarkov」

今回は一部実装、今後のアップデートを経てマップ拡張予定との事です。

修理キットと機能強化

  • 武器、ボディ アーマー、プレート キャリアは、修理キットを使用して修理すると、標準またはまれな改善を受けることができます。
  • アイテムを強化する能力は、対応するスキルのレベル 10 で開きます。武器の場合は武器のメンテナンス、防具の場合は軽装鎧と重装鎧です。
  • レア強化は、対応するスキルのエリート レベルでのみ適用できます。
  • 通常の標準強化の確率と強さは、対応するスキルのレベルに依存します。
  • ボディアーマーとプレートキャリアの場合、強化によりキャラクターが受けるダメージが減少します。
  • 武器は同時に 2 種類の強化を行うことができます。1 つ目は誤動作の可能性の減少、2 つ目は精度の向上です。
  • 強化は、アイテムの技術的状態 (またはアーマー ポイント) の特定の範囲内で有効であり、別の修理の場合には削除されます。
  • エンハンスメントとその価値はアイテムの価値に影響を与えます – 販売価格、保険、フリーマーケット手数料。
  • インテリジェンス スキルは、修理に費やされる修理ポイントの量に影響を与えるようになりました。
  • 修理キットを使用して修理する場合、削除されたアイテムの最大耐久値の値は、対応するスキルに依存するようになりました。武器の場合は武器整備、防具の場合は軽装鎧と重装鎧です。耐久性ポイントを持つ他のアイテムの場合、それは知性です。

スキル

新スキル「ライトアーマー」を追加

スキルの進行は、機動性へのペナルティ、修理時の鎧の摩耗、および鎧に打たれたときの近接武器によるダメージを減らします。

新スキル「ヘビーアーマー」を追加

スキルの進行は、機動性へのペナルティ、鎧で覆われた部分への鈍的損傷、修理時の鎧の摩耗を減らします。

カリスマスキルを作り直しました

このスキルの進行は、保険の価格、有料抽出物、運用タスクの交換、Scav Box の価格、およびセラピストのヒーリング サービスに影響します。

武器と装備

  • GP-25 “Kostyor” 40mm アンダーバレル グレネード ランチャーを、互換性のあるバレル マウントを備えたすべての AK ファミリー自動小銃に追加しました。
  • 適切なバレル長と互換性のあるハンドガードを備えたすべての AR-15 ライフル ファミリーに M203 40mm アンダーバレル グレネード ランチャーを追加。
  • SR-2M “Veresk” 9×21 サブマシンガン、SR-2MP アップグレード キット、標準発行の KP-SR2 サイト、20 発および 30 発マガジンを追加。
  • Steyr AUG A1 および A3 5.56×45 アサルトライフルを追加し、10、30、および 42 ラウンド用の修正とマガジンを追加しました。
  • 19、24、および 31 ラウンドのマガジンを備えた Glock 19X 9×19 を追加しました。
  • RSH-12 12.7×55 アサルト リボルバーを追加。
  • 新装備追加。

Co-Op PvE拡張

エネルギーと水の排出を無効に

「水とエネルギーの消費を無効にする」にチェックを入れると、プレイヤーはアイテムを消費する場合を除いて、時間の経過とともにエネルギーと水分を失うことはありません。エネルギーと水分補給がゼロであるため、疲労や脱水による悪影響はありません。

ボット構成

ボットの量 (完全不在を含む) とソロ オフライン モードからの難易度を調整するオプションが、co-op で利用できるようになりました。

スポーンポイントの選択オプション

プレイヤーは、スポーン ポイントを選択するための 3 つのオプションを使用できるようになりました。

  • すべてが 1 か所に – グループ内のすべてのプレイヤーがマップの中央に一緒に表示されます。
  • オンライン – グループ内のすべてのプレイヤーは、マップの端にそれぞれの位置にスポーンします。
  • 2 チーム – グループ内のプレイヤーは (グループに参加した順序に従って) 2 つのチームに分割され、マップの 2 つの異なる部分で異なるチームとしてスポーンされます。

新スキル「ライトアーマー」を追加

スキルの進行は、機動性へのペナルティ、修理時の鎧の摩耗、および鎧に打たれたときの近接武器によるダメージを減らします。

新スキル「ライトアーマー」を追加

スキルの進行は、機動性へのペナルティ、修理時の鎧の摩耗、および鎧に打たれたときの近接武器によるダメージを減らします。

気象条件オプション

天気の微調整が可能になりました。調整オプションは次のとおりです。

時間設定

レイドの特定の時刻を設定する機能が追加されました。目的の値を選択すると、時間の流れが停止し、常に選択した時間に対応します。オンラインレイドのように時間を空けることも可能。

これは、協力モード機能の改善の第 1 段階です。その後、機能が改良されます。予定されている改善の一部は、時間の流れ、ヘルス構成、無効化された過負荷など、インターフェイスで既に確認できます。

隠れ家

射撃場に 2 つの新しいアップグレード レベルを追加しました。新しいレベルでは、移動ターゲットを含むさまざまな射撃ターゲットを設定し、トレーニング プログラムを使用して射撃精度を向上させることができます。

5つの新しい興奮剤を追加

Obdolbos 2

サニターが開発した自家製の薬が入った注射器。古いクラシックの新しいバージョン。TerraGroup Labs の実験は、TerraGroup Labs 自体の閉鎖で終わったわけではないようです。

SJ12 TGLabs

特殊部隊の工作員向けに開発されました。体の一部の機能を遅くし、一時的にエネルギー再生を開始します。この薬は、視床下部でバソプレシンの放出を強制し、副腎の働きに変化をもたらし、体温を下げ、知覚を高めます。アクションの終了後、身体システムの不適切な機能の代償として、通常、温度が40〜42度に上昇します。

Perfotoran (Blue Blood)

毒素、毒物、および放射線による損傷を軽減できる強力な解毒剤として使用される、酸素移動の機能を備えた代用血液。1980年代にソビエトの科学者によって開発されました。PFO化合物をベースとしたサブミクロンのエマルジョンです。血液中に入ると、一時的に新陳代謝を促進し、組織を再生します。過剰摂取または拒絶の場合、健康に悪影響を及ぼします。

Trimadol

特殊部隊の工作員のために開発されたオピオイド合成鎮痛薬。中枢および脊髄作用があります (K+ および Ca2+ チャネルの開放を促進し、膜の過分極を引き起こし、痛みの衝動の伝導を阻害します)。鎮痛効果に加えて、戦闘特性を高めます。過剰摂取は、効果が切れた後に体の疲労につながります。

PNB (Product 16)

戦闘促進剤。PNB というラベルの付いた TerraGroup Labs によって開発されました。内部の筋肉の短期的な活性化を可能にし、それらを緊張亢進の状態にします。これにより、受けたダメージが減少します。同時に、組織再生を促進するためのタンパク質の活発な合成が行われます。戦闘の重要な瞬間に生物能力の拡張に使用されます。特殊部隊による使用が許可されています。いくつかの副作用があります。

ボイスライン

ボスに新しいボイスを追加

キラ,タギラ,ナイト,バーズアイ,ビッグパイプ

その他変更点

  • 武器のマスター進行のバランスを再調整。
  • 取引と価格のバランスを取り直し、新しい物々交換アイテムを追加しました。
  • 古いクエストの条件と報酬を再調整し、新しいクエストを追加しました。
  • チェーン内の一部のクエストは、前のクエストが完了してから一定時間後に利用可能になるようになりました。
  • 隠れ家のさまざまな改善と変更。
  • 一部のクエスト アイテムのスポーン ポイントが変更されました。アイテムは互いに近くにあるランダムな場所の 1 つになります。
  • Hideoutで作成するためのいくつかのレシピは、特定のクエストを完了するための報酬として利用可能になります。
  • タルコフの通りで新しいタイプの抽出が利用可能です。これを有効にするには、出口の前のエリアで緑色のフレア カートリッジを発射する必要があります。そうしないと、出口に近づいたときに狙撃兵に撃たれます。
  • クラフトをお気に入りに追加する機能と、クラフト リストでの名前による検索が追加されました。
  • ボットの武器の不具合を追加。
  • ローグボスの挙動を改善。

グラフィックとサウンド

中国語、チェコ語、イタリア語、ポーランド語の完全な最新ローカライズを追加

FSR2.1

FSR 2.1 のサポートが追加されました。これは AMD が開発した画像スケーリング技術で、低解像度の画像をリアルタイムで高解像度にアップスケールして、高品質のモニターに表示できるようにします。

  • さまざまな種類のガラスの描画距離を最適化
  • デカールのレンダリングを最適化
  • 遠くにある木のレンダリングを最適化

サウンドメカニクスを作り直しました

  • Steam オーディオはプロジェクトから完全に削除され、Oculus オーディオに置き換えられました。バイノーラル サウンドの設定に関係なく、サウンド ポジショニング システムの変更が顕著になりますが、最高のエクスペリエンスを得るには、バイノーラル オーディオを有効にすることをお勧めします。
  • 現在の実装では、サウンド ポジショニング システムは、プレーヤーの位置に関連する最終的なサウンドを形成するために、はるかに多くの条件を処理します。
  • 配置の最終調整は、工場、税関、森、タルコフの通りで利用できます。他の場所では、今後のアップデートでサウンドポジショニングの品質が徐々に改善されます。

その他修正点

  • いくつかのメモリ リークを修正しました。
  • すでに略奪されたコンテナが他のプレイヤーに開かれたままになる問題を修正しました。
  • プレイヤーがボットから武器を拾ったときに発生するソフトロックの問題を修正しました。
  • 場合によっては、レイド外での回復によって引き起こされるエラー 228 を修正しました。
  • Customs のジオメトリを介してボットが落下する可能性があるいくつかの場所を修正しました。
  • プレイヤーのすぐ隣にボットがスポーンする問題を修正しました。
  • 装備なしでレイドにロードするプレイヤーに対するボットの反応を修正しました。
  • 透明な物体やガラスの後ろにいるプレイヤーに対するレイダーの反応を修正しました。
  • 回復アニメーション中の乗り物の抽出に関する問題を修正しました。
  • アイテムを選択するときのフリー マーケットの視覚的なバグを修正しました。
  • SSRが有効な水のビジュアルに関する視覚的なバグを修正しました。
  • 照準中の誤った頭の回転を修正しました。
  • レイドでアンチエイリアシング モードを変更する際のグラフィック アーティファクトを修正しました。
  • 暗闇で光るいくつかの武器 MOD を修正しました。
  • Saiga-12の照準位置を修正。
  • 特定のオブジェクトを飛び越えるときのフリーズを修正しました。
  • 1 つのクエスト アイテムで複数のクエストを完了する機能を修正しました。
  • スモークグレネードに対するボットの反応を修正しました。
  • ロビーの負傷者の音を修正しました。
  • サーマルサイトを使用した後の光学系の懐中電灯の問題を修正しました。
  • バットストックを折りたたんだ状態で KRISS Vector を使用して撮影する際のカメラ位置を修正しました。
  • T-5000M にアタッチメントのサウンドを追加しました。
  • 7.62 AK 反動に対する AKMP サイトの影響を修正しました。
  • Leupold Mark 4 LR 6.5-20×50 30mm ライフルスコープの誤った説明を修正しました。
  • スポーンポイントが茂みの近くにあるときのローディング画面の茂みの音を修正しました。
  • MP-18 のスコープ倍率を変更する際の遅延を修正しました。
  • 分解されたアイテムをトレーダーに販売する際のインターフェイスの誤った動作を修正し、部品が販売機能をブロックしているという通知も追加しました。
  • リロード中の MP-133 ショットガンの砲弾モデルのスケーリングを修正しました。
  • レイドでマズル デバイスをインストールする際の誤った SIG MCX マズル フラッシュを修正しました。
  • 三人称からの飲食アニメーションを修正しました。
  • バットストックが折りたたまれた武器で照準を合わせているときの FOV の変化を修正しました。
  • ボットが他のボット (ボイスライン) の死に反応しない問題を修正しました。
  • 障害物の後ろから覗くプレイヤーを見たときのボットの動作を修正しました。
  • その他の多くの技術的な修正と改善
0.12.12.31パッチノート開く

Mip ストリーミング ディスク要求の制限

  • 値が低いほど、特定の品質にテクスチャをロードする速度が遅くなります。値を大きくすると、テクスチャの読み込みが速くなりますが、ハード ドライブの負荷も増加します。低速のドライブでは、これによりドライブ操作のキューが大きくなり、逆の効果が生じる可能性があります — テクスチャの読み込みが遅くなります。

バッファサイズ

  • 特定の品質でテクスチャをロードするために予約される RAM の量。量が大きいほど、ディスクのピーク負荷が高くなり、必要なすべてのテクスチャの読み込みが速くなります。
  • ミップ ストリーミングが作り直され、グラフィック設定で有効にできるようになりました。グラフィック設定に 2 つの新しいオプションが追加されました。
  • ネットワークバッファを最適化して、他のプレイヤーのネットワーク遅延を減らしました。
  • プレイヤースカブのスポーンシステムを調整して、誤った位置にスポーンしないようにしました。
  • 「タスクアイテム」のアイコン表示を変更しました。アイテムがまだタスクに必要な場合にのみ表示されるようになりました。サブタスクがすでに完了していて、すべてのアイテムが転送されている場合、アイコンは表示されません。
  • プラスチックの表面に新しい動作音を追加しました。
  • 薄い木の表面の動作音を調整しました。
  • プラスチックの表面に弾薬ケースが落ちる音を追加。

修正リスト

  • 以前は異なる時間設定 (昼と夜) にレイドに参加していた場合、プレイヤーはラボのロビー画面でお互いを見ることができます。
  • 解像度 2560×1080 の VOIP ボタンの位置を修正しました。
  • 有刺鉄線からダメージを受けたときのボットの誤った動作を修正しました。
  • Shoreline と Lighthouse で消防車の中に入る機能を修正しました。
  • スタミナが低いときにプレイヤー Scav の激しい呼吸音が聞こえない問題を修正しました。
  • SSR を有効にすると、雨が降ると葉が光る問題を修正しました。
  • 他のオブジェクトと衝突する可能性がある場所でのエアドロップの落下点を修正しました。
  • 地面に置かれた WARTECH TV-109 + TV-106 チェスト リグの相互作用半径を修正しました。
  • 他の設定を変更した後にフレーズ設定がリセットされる問題を修正しました。
  • レイド後の画面でアイテムを Scav インベントリに転送する機能を修正しました。
  • フリーマーケットでの物々交換に使用しようとすると、「隠し場所にアイテムが見つかりません」というエラーのローカライズが修正されました。
  • 低解像度での特殊スロット アイコンの誤った表示を修正しました。
  • スペースがないときにトレーラー、ワゴン、トラックの下に立つ機能を修正しました。
  • キャラクターが重量過多のときの誤った 3 人称静止ジャンプ アニメーションを修正しました。
  • ジグザグに移動するときのカメラのスタッターを修正しました。
  • 重量過多状態を解消した後、伏せ状態になる速度を修正しました。
  • スプリント中の誤ったジャンプ アニメーションを修正しました。
  • セカンダリ モニターでのゲームの強制起動を修正しました。
  • RSP フレアを保証する機能を修正しました。
  • 武器がボルト キャッチのときに Benelli M3 発射モードを変更する機能を修正しました。
  • しゃがみ中の誤ったプレイヤーの移動速度を修正しました。
  • しゃがみながらサイドステップを行い、反対方向に移動する際のプレイヤーの動きのアニメーションを修正しました。
  • 場合によってはエアドロップとやり取りできなくなる問題を修正しました。
  • Player Scav アイテム転送画面でのタスク アイテム アイコンの表示を修正しました。
  • 英語の BEAR PMC ボイスの間違ったボイス ラインを削除しました。
  • 場合によっては、信号ピストル カートリッジと RSP フレアがテレポートする問題を修正しました。
  • 遅い Alt+A/Alt+D リーン中に Q/E リーンを使用している間のリーン アニメーションの速度を修正しました。
  • Customs の建物のカバーを見つけるための Rogue ボスの動作を修正しました。
  • 日本語と韓国語のローカリゼーションでのインスペクターでの項目名の表示を修正しました。
  • 夜間工場で FPS が大幅に低下する問題を修正しました。
  • ジャンプ中に伏せられるようになる不適切なアニメーションを修正しました。
0.12.12.30パッチノート開く
  • 灯台の拡張を行いました。灯台が配置されている島を訪問する機能を追加し、水処理プラント施設の複合施設内に新しいインテリアも追加しました。
  • 3人の新しいボスを追加しました。Roguesとして知られている元USECPMCグループの司令官。ギャングのリーダーはグループ全体の行動を指揮し、暴行作戦を専門とする「ナイト」です。「バードアイ」は敵との距離を保ち、待ち伏せを得意とし、そのエリアへの視線がはっきりしている位置を選択します。「ビッグパイプ」はグレネードランチャーを好み、戦闘で大規模な火力の役割を果たし、常に敵に向かって急いで戦闘距離に到達します。
  • ボスはお互いに、そして他のローグとの接触を維持しますが、それらは互いにくっつくことはなく、代わりにそれらの位置決め距離を保ちます。ボスやローグのいずれかが敵を発見すると、敵の位置情報が無線で全員に送信され、ボスは戦闘の準備をして戦術的な位置を占めます。
  • ボスは互いに助け合い、利用可能なすべての武器を使用し、あらゆる派閥のプレイヤー、スキャブ、レイダースなど、すべての人に敵対します。彼らは他のボスやフェンスと通信しないので、すぐに敵を攻撃します。それらを殺しても、プレイヤーの評判には影響しません。
  • ボスの生息地は、灯台、海岸線、森、税関です。彼らは一か所にとどまらず、代わりに常にこれらの場所をさまよっています。ボスがマップの1つに移動した場合、他のマップには存在しません。彼らの移動のスケジュールはなく、場所を変更するときにボスが何に導かれるかは誰にもわかりません。
  • オフライン協力ゲームモードを追加しました。このゲームモードは、EdgeofDarknessの先行予約版を購入したプレイヤーのみが利用できます。
  • ゲームモード選択画面に「協力モード」チェックボックスを追加しました。協力モードでは、ボット、ボス、時間、天気のすべての設定はオンラインレイドと同じです。協力襲撃の進行は保存されず、そのような襲撃に使用された装備は死んで失われることはありません。
  • 「グループとして開始」チェックボックスを使用すると、グループ内のすべてのプレーヤーが場所の中央に一緒にスポーンできます。チェックボックスをオフにすると、すべてのプレーヤーがオンラインモードのようにスポーンします。
  • 協力モードのグループ内のプレイヤー数が増加し、選択した場所のプレイヤーの最大数によって異なります。
  • 負荷が高い場合、Co-opサーバーの数が制限される場合があります。この場合、グループギャザリング画面に「注意!練習モードサーバーの高負荷」。このメッセージは、協力レイド用のサーバーを見つけるのに通常よりも時間がかかる可能性があることを意味します。
  • 動きのアニメーションを作り直しました
  • キャラクターの動き、ジャンプ、スタンスのアニメーションを一新し、新しい呼吸アニメーション、近接攻撃アニメーション、武器の描画/ホルスタリングを追加しました。
  • 武器の種類(ライフル、ピストル、近接、手榴弾)とその長さに応じて変化するスプリントアニメーションを追加しました。
  • 移動および全力疾走時の体の回転と傾きを追加しました。プレーヤーの速度/位置が低いほど、ターン中の体の傾きが低くなり、その逆も同様です。
  • スプリント中に武器操作を実装しました。特に、別の武器への切り替え、発射モードの切り替え、マガジン/チャンバーのチェック、折りたたみと展開、検査、およびリロードの機能。
  • 横になっているときにうつ伏せになっているときにサードパーソンの武器がねじれる問題を修正しました。
  • PlayerScavsの毎日のタスクを追加しました。タスクはフェンスによって1日1回与えられ、PMCのキャラクターレベルに関係なく、隠れ家にインテリジェンスセンターを構築した後に利用できるようになります。
  • 新しいタイプの日常タスクを追加しました。食べ物、薬、武器などのカテゴリからアイテムを検索します。すべてのアイテムを1回のレイドで見つける必要があります。
  • PMCインベントリに、コンパスと距離計、Wi-Fiカメラ、マーカー、その他の特別なアイテムを配置できる特別なアイテム用のスロットを追加しました。特別なスロットのアイテムは、死亡しても失われません。また、体から略奪することもできません。特別なスロットからアイテムをアクティブにするには、クイックアクセスパネル(1-9)でキーを割り当てる必要があります。
  • フレアガンと、照明とフレア弾薬を備えた単発のリアクティブフレアラウンドを追加しました。赤い信号フレアを撃つと、エアドロップのある飛行機が呼び出され、可能な限り最も近い場所に飛ぶようになります。
  • エアドロップの仕組みを更新し、武器、薬、消耗品、汎用を持つ4種類のコンテナを追加しました。コンテナを飛ばしたり落としたりする際の対抗策フレアを追加しました。飛行機の飛行軌道を更新し、エンジンの音量を下げました。
  • 新しい灯台地域のタスクを追加しました
  • USECおよびBEARPMCのベース衣類モデルを更新しました
  • USECおよびBEARPMC用の新しいヘッドモデルを追加しました
  • 新しい武器とそれらのカスタマイズを追加しました(ベネリM3スーパー90ショットガン,アキュラシーインターナショナルAXMCスナイパーライフル,MP-18単発ライフル,RD-704アサルトライフル,SAGAKカービン,HKG36アサルトライフル,MGLM32A1リボルバーグレネードランチャー)
  • MP-133とMP9のアニメーションを作り直しました
  • SV-98の新しいモデル、アニメーション、および変更を追加しました
  • 新しい機器とアイテムを追加しました
  • 知覚スキルのボーナスを変更しました-現在、聴力半径はレベルごとに0.3%増加し、最大レベルでは15%まで増加します。この変更の前に、聴力半径は0.7%、最大35%増加しました。
  • 傾斜時の慣性速度と力を変更しました
  • 両方のPMC派閥に新しい衣装を追加しました
  • Hideoutに新しいクラフトレシピを追加しました
  • エリートメタボリズムスキル効果を作り直しました-水分補給とエネルギーが0の場合、喉の渇きや空腹のダメージは受けませんが、他の悪影響は受けます。この変更前は、悪影響はまったくありませんでした。
  • エリートストレングススキル効果を作り直しました-現在、スリング、バック、ホルスターに装備されている武器は無重力になります。チェストリグ、バックパック、ポーチ、および安全なコンテナ内の他のすべての機器とアイテムの重量は、通常どおりカウントされます。この変更前は、すべての装備と武器は無重力でした。
  • AMD Fidelity FX Super Resolution(FSR)-最新の3Dゲームの画像スケーリングテクノロジーで、最終的な画像の品質を最小限に抑えながらパフォーマンスを向上させることができます。FSRはDLSSテクノロジの類似物であり、RX400シリーズ以降のすべてのAMDグラフィックカード、およびNVIDIA1000シリーズ以降のカードでサポートされています。
  • FSRオプションは、フルHD解像度(1920×1080)以上でのみ使用できます。パフォーマンスモードは、4K Ultra HD解像度(3840×2160)以上でのみ使用できます。
  • グラフィック設定でMipストリーミングを有効にする機能を一時的に無効にしました。現在、この機能を作り直しており、最寄りのアップデートで再度有効にする予定です。
  • NVidiaReflexバージョンを更新しました。
  • すべての戦術デバイス用に作り直されたレーザーサイト:IRモードが有効になっている場合、レーザーと懐中電灯はNVGで使用するように設計されているため、表示されません。また、標準の非IRレーザーの強度と明るさが向上しました。
  • BEARとUSECに新しい声を追加しました。
  • さまざまなサーフェスタイプの上に新しい動きの音を追加しました。
  • さまざまな表面に落下する武器のサウンドを追加しました。
  • 死後に崩壊する体の音と傾向に移行する音を追加しました。
  • アクティブなヘッドセットの効果音は、オフラインレイド間で持続しなくなりました。
  • エンデュランススキルにハンドスタミナの特典アイコンを追加しました。
  • 殺されたプレイヤーからナイフを拾った場合、カルティストナイフのチャージ値が最大にリセットされなくなりました。
  • 1〜2個のスペースセルを使用するアイテムの5文字以上の価格の表示を修正しました。
  • メールとタスクの報酬画面に並べ替えテーブルボタンを追加しました。
  • スコープを移動しても、AGS発射体の軌道は変化しなくなりました。
  • ラボの場所にある金属製のバーは、射撃時のダメージを軽減しなくなりました。
  • 灯台の場所の特定の場所での死後の死体の誤った動作を修正しました。
  • ヘッドモデルとボイス選択画面から派閥選択画面とニックネーム画面に戻っても、次へボタンが消えなくなりました。
  • MS2000マーカーは、配置後に空中に浮かぶことがなくなりました。
  • フルスクリーンモードからボーダレスモードに切り替えるときの設定インターフェイスの誤った動作を修正しました。
  • ウィンドウモードでの1920×1080解像度の誤ったウィンドウサイズを修正しました。
  • ヘルメットに取り付けられた懐中電灯は、静止した武器を使用しているときに視界を遮ることがなくなりました。
  • 傾向がある間にアイテムを拾うことは、もはや誤ったカメラの動きを引き起こしません。
  • TOZKS-23Mカービン銃の照準精度を調整しました。
  • 静止した武器の後ろにローグが視覚的に正しく表示されないバグを修正しました。
  • プレイヤーがフリーマーケット画面に再び入る場合、ソート方向インジケーターはその位置を変更しなくなりました。
  • FN SCAR-H 7.62×51 20ラウンドマガジンは、武器のサイズを1スロット下に拡大します。
  • Hideoutでメニューの背景を変更すると、Hideoutの画像がメニューの背景と重ならないようになりました。
  • グラフィック設定が低い場合のHighComTrooperTFOアイコンを修正しました。
  • 隠し場所にある大きなアイテムの誤ったアイコンアンチエイリアシングを修正しました。
  • RAIDにロードするときにキャラクターテクスチャが歪む原因となっていたバグを修正しました。
  • 夜間ファクトリーでのタギラの誤ったパトロールルートを修正しました。
  • 灯台の場所の一部でSSRを有効にした場合のウェットアスファルト効果の欠如を修正しました。
  • A/Dキーをすばやくタップするときの慣性が追加されました。
  • リボルバーで射撃するときのボットの動作を修正しました。
  • 弾薬による武器ステータスのペナルティがリボルバーに対して正しく表示されるようになりました。
  • 戦闘中に位置を変更するときのTagillaの誤った動作を修正しました。
  • Killaはカルマ値が6.0を超えるPlayerScavsに対して敵対的ではなくなりました。
  • 隠し場所での折りたたまれた状態と展開された状態の武器の表示を修正しました。
  • ボットの手がフリーズする可能性を修正しました。
  • ローグは、過去の襲撃で彼らを殺したUSECプレイヤーに対して再び攻撃的になりました。
  • 慣性の計算に関連する多くの問題を修正し、プレイヤーが慣性をバイパスまたは削減できるようにしました。
  • RAID終了後のRAID中にマガジンにロードされた弾薬が消えるエラーを修正しました。
  • 殺されたScavから拾った武器を選択した後に発生する可能性があったインベントリ操作のブロックを修正しました。
  • エアドロップからのコンテナが空中で凍結したり、プレイヤーがアクセスできない場所に移動したりするバグを修正しました。
  • ある場所にロードするときのキャラクターの過度に明るい照明を修正しました。
  • アイテムパラメータの多数のバランス変更。
  • 場所のさまざまな視覚的修正。
  • 武器特性のさまざまなバランスの変化。
  • ゲーム設定で別のディスプレイを選択する機能が追加されました。
  • ユーザーインターフェイスのさまざまな修正と調整。
0.12.12.15.4パッチノート開く

最適化

  • ゲームサーバーとネットワークコンポーネントにいくつかの最適化を追加しました。
  • 3Dモデルの最適化されたメモリ消費。
  • 光源の可視性を処理するための物理学とCPU時間の最適化を追加しました。
  • 最適化されたシャドウシェーダーとクラウドシェーダー。
  • バックエンド接続の問題時のゲームの安定性が向上しました。
  • RAIDへのロード速度を改善しました。

追加機能

Nvidia DLSS

DLSS

NvidiaDLSS2.3.1がゲームに追加されました。
DLSSは、GPUの使用率が高いときにフレームレートを上げるために開発されました。ゲームがすでにPC上で高フレームレートで実行されている場合、グラフィックカードのフレームレンダリング時間はDLSS実行時間よりも速い場合があります。この場合、フレームレートが上がらないため、DLSSは必要ありません。ただし、ゲームがグラフィックカードで重い場合(FPSが60 fps未満)、DLSSは最適なパフォーマンスの向上を提供します。この場合、グラフィック設定を増やしてDLSSを最大限に活用できます。

DLSSは、RTXテクノロジーを搭載したNvidiaグラフィックカードでのみ機能します。

  • DLSSは、グラフィックカードがDLSSの前に97〜100%の使用率で動作した場合にのみ、FPSブーストを提供します。
  • GPUの使用率が高くない場合は、より高いグラフィック設定を選択してからDLSSを有効にすることで、GPUを増やすことができます。
  • DLSSは高解像度で最適に動作するため、2560×1440以上の解像度のモニターで使用することをお勧めします。

補助ツール&武器とアーマーの修理キットを追加

隠れ家HideOutクラフトアップデート
  • 一部のクラフトレシピで使用される補助ツールは、生産完了後に隠し場所に戻ります。
  • 武器とアーマーの修理キットを追加しました。これらのキットはRAIDで見つけることができますが、RAIDがない場合にのみ使用できます。修理キットの有効性は、武器のメンテナンスとインテリジェンスのスキルに影響されます。

追加されたリボルバー

Chiappa-Rhino-50DS_モデル
  • 9×19でチャンバー化されたChiappaRhino200DS
  • .357でチャンバー化されたChiappaRhino50DS

追加された弾薬

  • .357マグナムソフトポイント
  • .357マグナムJHP
  • .357マグナムホローポイント
  • .357マグナムFMJ

近い将来、.40SWと9x21ITAでチャンバー化されたChiappaRhinoの2つのバージョンも追加する予定です。

その他追加機能

  • リボルバーマスタリングのレベリングを追加。
  • チームワークの相互作用を強化するためにRogueAIを改善しました。
  • プレイヤーの近くやオブジェクトの内部のスポーンを除外するために、Scavsのスポーンメカニズムを作り直しました。さらに、プレイヤーのスキャブとしてスキャブまたはローグスナイパーの位置にスポーンする機能を削除することを目的としています。
  • モデルが完全にロードされる前に、PMC USEC/BEARファクション選択画面の[次へ]ボタンをクリックする機能が追加されました。
  • いくつかの武器と雑誌の種類のポーチの相互作用の音を更新しました。
  • エンデュランスエリートレベルスキルのステータスを作り直しました。
  • 呼吸回復速度を50%増加させます(以前は100%でした)
    スタミナを20%増やします(以前は25%でした)

  • クエストメニューの場所でタスクを並べ替える機能が追加されました。
  • プレイヤーがタギラと戦っている間、ファクトリーでScavの動作メカニズムを作り直しました。
  • 加速および減速時のNPCSCAVの慣性を追加し、静止した回転および実行中のNPCSCAVの速度設定を追加しました。
  • スタンスを切り替えている間(たとえば、うつ伏せになったり立ち上がったりしようとしているとき)、NPCSCAVは発砲しなくなります。
  • トレーダークエストメニューの操作タスクを置き換える機能が追加されました。置き換えられたタスクは失敗したと見なされます。その後の各交換のコストは、タスクの完了タイマーが切れるまで増加します。
  • RAIDにロードしている間、無効にされた環境音(風や雨など)。
  • 新しいタイプの操作タスクを追加しました-狙撃兵やアサルトライフルなどの特定の武器クラスを使用している間の除去。
  • いくつかの武器アタッチメントに過熱能力を追加しました。
  • PlayerScavに殺された場合、デススクリーンにプレイヤーのニックネームが表示されるようになりました。
  • ゲーム設定セクションに[接続タイプ]タブを追加しました。ロビーの機能セクションへのアクセスに問題がある場合は、[HTTP]を選択してください。この設定は、襲撃中のゲームのパフォーマンスには影響しません。

修正

  • NPCSCAVは、別のPlayerScavを撃った場合、再びPlayerScavに対して攻撃的になります。
  • カルティストナイフの毒素の耐久性は、別のPMCによって拾われた後も正しいままです。
  • 他のプレイヤーのNVG有効/無効サウンドを追加しました。
  • プレーヤーに異なるコントロール設定でETSクライアントがインストールされている場合、Liveクライアントのコントロール設定がデフォルトにリセットされなくなりました。
  • インベントリを操作し、Tabキーを押してインベントリを閉じるときに発生する可能性があったインターフェイスがフリーズする問題を修正しました。
  • Glukharのガードは、Glukharの死後、武器を切り替えるときにプレイヤーへの射撃を停止しなくなりました。
  • 灯台の貯水池での視覚的な水のアーティファクトを修正しました。
  • 高い値のリサンプリングが有効になっているサーマルビジョンゴーグルにオブジェクトが正しく表示されるようになりました。
  • MTを使用している間、武器のマスタリングが正しくレベリングされるようになりました-255-12
  • NPCSCAVは、プレイヤーと交戦するときに腹臥位を使用することを正しく決定するようになりました。
  • 税関のプレイヤーの正面にボットが表示されなくなりました。
  • Postman Patのタスクは、すべての目標を完了した後に正しく終了できるようになりました。
  • 武器を交換した直後にホットキーでチャンバーをアンロードしている間、弾薬が非アクティブな武器から消えることはなくなりました。
  • エアドロップ供給クレートがスタックする可能性がある場所のいくつかの場所を修正しました。
  • プレイヤーがキャラクターの外観/音声またはニックネーム画面から派閥選択画面に戻った場合に、[次へ]ボタンが消えることはなくなりました。
  • アクティブなヘッドセットの効果音は、オフラインレイド間で持続しなくなりました。
  • グラフィック設定を低くしても、暗視装置の使用中にオブジェクトのテクスチャが歪むことはなくなりました。
  • ホットキーでプランマップを削除して新しいマップを購入した後も、キャラクター画面のタブを切り替えることができるようになりました。
  • キラーの名前は、静止した武器を操作している場合、殺されたプレーヤーのドッグタグに正しく表示されるようになりました。
  • プレイヤーがマーカーの配置中に他のハンドアクションを実行した場合、1回のRAIDに複数のMS2000マーカーを配置できない問題を修正しました。
  • オフラインレイドでリロードした後、射撃と環境音は変化しなくなりました。
  • 情報のロード画面のバナーが再び自動切り替えされるようになりました。
  • 水への弾丸の影響が税関で正しく表示されるようになりました。
  • MT-255-12およびMP-43-1Cショットガンの照準ズームを修正しました。
0.12.12パッチノート開く

Ver「Lighthouse(ライトハウス)」

2021年12月12日の夜にワイプと共にアップデートが実施。

新マップ「Lighthouse(ライトハウス)」の追加

灯台には新しいAIを搭載したNPC(ローグ:元USEC工作員)が登場し、レイダーと同等の戦闘能力を持っているので注意が必要です。またローグ側のエリア内に侵入しない限り、USECのPMCだけは発砲されることが無いようです。(BEARは無条件で撃たれる?)

「慣性」がゲームに追加

「慣性」は装備の重量と筋力スキルレベルにより左右され、歩いたり走ったり着地したりと様々な移動の手段に対して影響を受けます。

慣性システムの詳細と対策はこちら

武器の誤動作の追加

既存のジャム(弾詰まり)に加え、イジェクト(薬莢排出)、フィード(装填)、ボルト詰まりの3点が追加されます。総じて武器の耐久値が関わっていることから、SCAVなどから拾った武器を扱う際は更に注意が必要になります。

武器の過熱効果の追加

銃器は射撃後に熱を帯び加熱されるようになり、対照的に常に冷却されていきます。加熱には4つの段階があり、バレルとマズルの見た目によって判断が可能です。

弾道、射撃時のメカニズムが改善

以前は「初速」と「弾丸の重量」の2点のみが計算されていましたが、新たに「弾丸の直径」や「形状」、加えて「弾道係数」の3点が追加されます。

ボイスチャットの追加

音声での通話が可能になり、レイド内でのみプッシュトゥトーク(ボタンを押している間だけ通話可能)を用いてコミュニケーションがとれます。またデフォルトではオフになっているのでサウンド設定からONにする必要があります。

オペレーションタスクの追加

生還脱出のタスクに特定の脱出口を使用する条件が追加され、完了したタスクの統計がプレイヤーの統計画面に追加されます。

飲食物の消費量を調整できる機能の追加

効果の持続時間のみ消費量から変化し、メリットのある効果の開始前の強さと遅延には影響しないようです。

新たなアイテムの追加

武器
HK USP .45 ACP pistol
MTs-255-12 12ga shotgun
MP-43-1C 12ga double-barrel shotgun
FN SCAR-L 5.56×45 assault riffle LB
FN SCAR-L 5.56×45 assault riffle FDE
FN SCAR-H 7.62×51 assault riffle LB
FN SCAR-H 7.62×51 assault riffle FDE
HK G28 7.62×51 marksman riffle
武器アタッチメント
Vortex Razor HD Gen.2 1-6×24 riflescope
HK UMP B&T OEM .45 ACP sound suppressor
AK Hexagon “Reactor” 5.45×39 muzzle brake
AK Hexagon “Wafflemaker” 5.45×39 sound suppressor
KAC QDC 7.62×51 muzzle brake kit
KAC PRS/QDC 7.62×51 sound suppressor
弾薬
9x39mm PAB-9
5.45x39mm 7N40
.300 M62 Tracer
.300 V-max
.300 Whisper
装備
NFM “HJELM” helmet
Eagle Industries “MMAC” plate carrier (Ranger Green)
FirstSpear “Strandhogg” plate carrier rig (Ranger Green)
グレネード
RGN hand grenade
RGO hand grenade
M18 smoke grenade
Model 7290 Flash Bang grenade
ルートアイテム
Pipe grip wrench
Bulbex cable cutter
Medical tools
Convenience store storage room
Hillside house key
Merin car trunk key
Police truck cabin key
Rogue USEC stash key
Rogue USEC workshop key
USEC first safe key
USEC second safe key
ケース
Injector case
Keycard holder case
レンジファインダー
Vortex Ranger 1500 rangefinder
USECとBEARの服、アームバンド

おすすめ記事まとめ

『タルコフ攻略Wiki』TOPページ

eft攻略Wiki_topbtn
タルコフ攻略TOP
「Escape from Tarkov」の攻略Wikiです。初心者の方に役立つ情報やアップデート、タスクや最新情報が満載!EFT攻略TOPはこちら
Twitter汎用バナー

お役立ち情報

エディション購入_値段表一覧
エディション購入おすすめ
重い原因改善方法設定まとめ_256px
重い原因の改善方法
フレンドリーファイア対策まとめ|フレンド登録・招待のやり方や仕様解説_256px
フレンドリーファイア対策
-

ランキング関連

武器初心者おすすめランキング
武器ランキング
弾薬おすすめ最強ランキング
弾薬ランキング
ヘルメットおすすめランキング
ヘルメットランキング
ボディアーマーランキング
ボディアーマーランキング
ヘッドセットおすすめランキング
ヘッドセットランキング
注射器ランキング
注射器ランキング

攻略情報関連

初心者攻略情報
初心者攻略情報
パニッシャー(The Punisher)攻略|おすすめ武器カスタムまとめ
The Punisher攻略
Fence_Collector_256pxCollector|Kappaタスク -

一覧まとめ

武器カスタム一覧
全武器カスタム一覧
タスク必要アイテム一覧
タスク必要アイテム一覧
回復アイテムおすすめ
回復アイテムおすすめ
ボスの倒し方_256px
ボス一覧|倒し方のコツは?

システム関連

スカブカルマ値
スカブカルマ値
SCAVとは?
スカブの狩り方や見分け方
慣性システム
慣性システム
ジャム、弾詰まり
ジャム、弾詰まり
ポーチ・コンテナ
ポーチ(コンテナ)
エアドロップ
エアドロップ
ランスルーRunThrough
ランスルーの条件
フリーマーケット
フリーマーケット
状態異常
状態異常
壊死
壊死治しについて
トレーダー
トレーダー
保険
保険
デイリー・ウィークリー_256px
デイリー・ウィークリー
ドッグタグの使い方|交換おすすめや使い道まとめ
ドッグタグの使い方

アプデ、エラー関連

ワイプとは?_256px
ワイプとは?
エラーバグ最新情報_256px
エラー、バグ情報
アリーナ最新情報_256px
アリーナ
StreetsofTarkov最新情報まとめ
Streets of Tarkov

SNSで共有する

-タルコフ攻略Wiki|EFT情報まとめ
-, , ,

関連記事

【タルコフ】AKS-74カスタム&弾薬おすすめ一覧【EFT】

Escape from Tarkov (エスケープ フロム タルコフ)のKalashnikov AKS-74について情報を掲載しております。初心者向けの序盤カスタムから中盤以降の高級カスタム、入手方法 …

【タルコフ】MP9カスタム&弾薬おすすめ一覧【EFT】

Escape from Tarkov (エスケープ フロム タルコフ)のB&T MP9について情報を掲載しております。初心者向けの序盤カスタムから中盤以降の高級カスタム、入手方法や弾薬のおす …

【タルコフ】値段表一覧|どのエディション購入がおすすめ?【EFT】

Escape from Tarkov (エスケープ フロム タルコフ)の値段について情報を掲載しております。エディション毎の違いやかかる手数料、おすすめのものについても解説しているので是非ご参考にして …

【タルコフ】SKSカスタム&弾薬おすすめ一覧【EFT】

Escape from Tarkov (エスケープ フロム タルコフ)のSimonov SKSについて情報を掲載しております。初心者向けの序盤カスタムから中盤以降の高級カスタム、入手方法や弾薬のおすす …

【タルコフ】MPXカスタム&弾薬おすすめ一覧【EFT】

Escape from Tarkov (エスケープ フロム タルコフ)のSIG MPXについて情報を掲載しております。初心者向けの序盤カスタムから中盤以降の高級カスタム、入手方法や弾薬のおすすめについ …

攻略記事一覧

お役立ち情報

ランキング

攻略情報

一覧まとめ

システム

アプデ関連

権利表記

© 2015-2023 BATTLESTATE GAMES LIMITED. All Rights Reserved.
※当サイトで掲載しているデータや画像、文章等の無断使用・転載は固くお断りしております。

ゲーム攻略TOP一覧